女性器が痛いし外側に吹き出物やしこり?薬や解消法と膣のケアとは?

女性器が痛いときの原因
外側にできる吹き出物や
ちつのしこりについて調査!

ぜひ不安を解消してみませんか?

お薬の解消法では市販薬でステロイド系と
非ステロイド系について詳しく調べました。

毛嚢炎に効くテルマイシン軟膏や
ドルマイシン軟膏の情報もあります。

予防のため、膣のケアについても!

わかりやすくまとめましたので
ぜひ御覧ください(・∀・)

女性器が痛いし外側に吹き出物やしこり?原因や対処法は?

 

アソコ・女性器が痛むとかなり不安ですし
家事や仕事、勉強にも集中出来ませんよね

 

痛みの原因がわからないとかなり不安なので
まずはお近くの産婦人科で診察することをオススメします。

 

今回、当ブログでご紹介するのは、軽い症状の場合です

デリケートゾーンの「できもの」
女性器の外側が痛む原因の吹き出物やしこりは
主にこちらの事例が多いのです。

1.毛嚢炎(もうのうえん)

女性器の毛が生えている外陰部にできやすい毛嚢炎。
毛穴の奥の毛根を包んでいる部分に
細菌が入り炎症が起こります。
ニキビよりも皮膚の奥の方で炎症が起こります。

「皮膚が赤くなる」「触ると痛い」などの症状がありますが
かゆみがないのが毛嚢炎の特徴です。

2.器ヘルペス

赤いブツブツや水ぶくれができたり
「潰瘍」といって皮膚がえぐれた状態になるのが
性器ヘルペスの特徴で性行為によって感染します。

初めて発症した時は激しい痛みを伴いますが
2回目以降では痛みが軽減されます。

ヘルペスは性交渉をしなくても
疲れた時に発症することも
座るときやお小水の時に痛みを感じる場合は
女性器のヘルペスの可能性が高いです。

3.コンジローマ

コンジローマもヘルペスと同様に
性交渉で感染する病気です。
症状は特になくて「女性器にイボができた」
といった症状があり産婦人科を受診される
女性が多い病気です。
放置すると数が増えたり、大きくなったりすることがあり
かゆみや痛みがないのが特徴です。

 

今回は女性器の外側にできるアソコのニキビ
毛嚢炎(もうのうえん)について調べてみました
 



【LCラブコスメ】デリケートゾーンのエクササイズ!膣トレに膣トレセット

 

女性器・アソコのニキビ(毛嚢炎)の薬や解消法は?

 

デリケートゾーンのニキビなのですが
正確には毛嚢炎(もうのうえん)といって
毛穴の奥で炎症を起こしています。


出典:美女肌計画

毛嚢炎(毛包炎)では、症状が軽い場合には特に検査は行いません。
皮膚科や産婦人科へ行く必要も無いのです。

 

ただし、症状の程度によっては、培養検査を行います。
この検査では、膿疱の膿を培養することで
どんな菌が感染しているのかわかります。

 

原因菌が特定されると、薬剤感受性検査をすることができ
その結果によって治療に用いる抗菌薬を適切に選ぶことができます。

 

症状が重いと感じた場合には皮膚科や産婦人科で
適切なお薬で治療したほうが良いです。

毛嚢炎は数が少ないときは自然に治ることも多く
特に治療の必要はありません。
痛みがあるときや数が多い場合には、抗菌薬の内服や外用を行います。

 

ひとつの抗菌薬でよくならない場合には、薬剤感受性検査の結果から
効果の期待できる系統の抗菌薬に変更することがあります。

 

カンジダ性毛包炎の場合には、抗真菌剤の外用薬を使用するので
毛嚢炎のタイプを診断してもらう必要があります。

 

仕事が忙しいなどの理由ですぐに病院へ行けない場合は
こちら毛嚢炎に効く市販薬をお試しください。

 

ステロイド系のお薬

 

ベトネベートN軟膏AS

メーカー 第一三共ヘルスケア
特長 ベタメタゾン吉草酸エステル(ステロイド成分)が、しっしん、かぶれ等の皮膚の炎症にすぐれた効き目を発揮。
抗菌作用を有する抗生物質フラジオマイシン硫酸塩を配合。
患部を保護する油性基剤なので、ジュクジュクした患部に適している
効能・効果 化膿を伴う次の諸症:湿疹、皮膚炎、あせも、かぶれ、しもやけ、虫さされ、じんましん
化膿性皮膚疾患(とびひ、めんちょう、毛のう炎)
ステロイド剤について ベタメタゾン吉草酸エステル
強さ:ストロング(市販薬の強さ3段階中で一番強い)

 

フルコートf

メーカー 田辺三菱製薬
特長 化膿してジュクジュクした患部や、かき壊して化膿を伴っている患部にも効果を発揮
外用専用として開発された合成副腎皮質ホルモン(外用ステロイド)で、優れた抗炎症作用がある。
皮膚感染を起こす多くの細菌に有効な抗生物質(フラジオマイシン硫酸塩)で化膿した患部での細菌の増殖を防ぐ。
効能・効果 化膿を伴う次の諸症:湿疹、皮膚炎、あせも、かぶれ、しもやけ、虫さされ、じんましん
化膿性皮膚疾患(とびひ、めんちょう、毛のう炎)
ステロイド剤について フルオシノロンアセトニド
強さ:ストロング(市販薬の強さ3段階中で一番強い)

 

テラ・コートリル軟膏a

メーカー 武田薬品工業
特長 優れた抗炎症作用を示すヒドロコルチゾン(副腎皮質ステロイド)とグラム陽性菌及び陰性菌などに広い抗菌力を示すオキシテトラサイクリン塩酸塩を配合
効能・効果 化膿を伴う次の諸症:湿疹、皮膚炎、あせも、かぶれ、しもやけ、虫さされ、じんましん
化膿性皮膚疾患(とびひ、めんちょう、毛のう炎)
ステロイド剤について ヒドロコルチゾン
強さ:ウィーク(市販薬の強さ3段階中で一番弱い)

 

クロマイ-P軟膏AS

メーカー 第一三共ヘルスケア
特長 クロラムフェニコール、フラジオマイシン硫酸塩の2つの抗生物質を配合し、化膿した患部を治す。
プレドニゾロン(ステロイド成分)が、しっしん、皮膚炎等の炎症にすぐれた効き目を発揮
患部を保護する油性基剤なので、ジュクジュクした患部に適している。
効能・効果 化膿を伴う次の諸症:湿疹、皮膚炎、あせも、かぶれ、しもやけ、虫さされ、じんましん
化膿性皮膚疾患(とびひ、めんちょう、毛のう炎)
ステロイド剤について プレドニゾロン
強さ:ウィーク(市販薬の強さ3段階中で一番弱い)

 

ドルマイコーチ軟膏 6g

メーカー ゼリア新薬工業
特長 抗菌作用を有する2種類の抗生物質のバシトラシンとフラジオマイシンを配合。
痒みと炎症を抑える副腎皮質ホルモンのヒドロコルチゾンを配合しており、細菌感染症、炎症性の両方に効果を発揮。
効能・効果 化膿を伴う次の諸症:湿疹、皮膚炎、あせも、かぶれ、しもやけ、虫さされ、じんましん
化膿性皮膚疾患(とびひ、めんちょう、毛のう炎)
ステロイド剤について ヒドロコルチゾン
強さ:ウィーク(市販薬の強さ3段階中で一番弱い)

 

ステロイド成分は副作用が恐い”というイメージや誤解から
「効き目の弱いランクのものから使って、効果がなければ徐々に強いものに変えていく」
|という使い方(ステップアップ療法)が行われるケースもあります。

けれども、効果の不充分な薬剤を使ってもなかなか治らず
かえって症状を悪化させて治りにくくなり、まれに痕が残ったり
傷口が黒ずんでしまうことがあります。

このようなことから、充分な効果が得られる強さのステロイド外用剤を初めに使用し
短期間できれいに治すことを目的とした治療(ステップダウン療法)が一般的になっています。

 



【LCラブコスメ】デリケートゾーンのエクササイズ!膣トレに膣トレセット

 

非ステロイド系のお薬


オノフェF

メーカー 森下仁丹
特長 とびひ・化膿の原因菌をスルファジアジンが殺菌し、酸化亜鉛がじゅくじゅくした炎症をおさえ、アラントインが組織の生成を促し、治りを早める軟膏タイプの医薬品。
効能・効果 化膿性皮膚疾患(とびひ、めんちょう、毛のう炎)

 

ニューマーレン

メーカー 大正製薬
特長 スルファジアジンとクロルヘキシジン塩酸塩のW殺菌成分がプツプツ毛穴の原因菌をしっかり殺菌。
肌の代謝に働きかけるレチノールパルミチン酸エステル、炎症を鎮め毛穴を引き締める酸化亜鉛、血行を良くするトコフェ
ロール酢酸エステル、肉芽形成を促進するアラントインの4成分が患部を修復し、健やかな肌に導く。
効能・効果 化膿性皮膚疾患(とびひ、めんちょう、毛のう炎)

 

ドルマイシン軟膏

メーカー ゼリア新薬
特長 二種類の抗生物質を配合しているので、多くの菌に対して抗菌作用を示す。
コリスチン硫酸塩は、グラム陰性菌、緑膿菌に有効で、バシトラシンはペニシリンと近似の抗菌スペクトルでグラム陽性・陰性菌に有効。
効能・効果 外傷・火傷等の化膿予防及び治療、膿痂疹(とびひ)、せつ、癰(よう)、 疔(ちょう)、毛嚢炎、湿疹、グラム陽性・陰性菌の単独及び混合感染による皮ふ疾患、化膿症、伝染性皮ふ炎、皮ふ潰瘍

 

クロロマイセチン軟膏2%A

メーカー 第一三共ヘルスケア
特長 抗生物質クロラムフェニコールが化膿した患部を治す。
のびがよく、ベタつかない使い心地のよいクリーム剤
効能・効果 化膿性皮膚疾患(とびひ、めんちょう、毛のう炎)

 

クロマイ-N軟膏

メーカー 第一三共ヘルスケア
特長 クロラムフェニコール、フラジオマイシン硫酸塩の2つの抗生物質と、抗真菌剤のナイスタチンを配合し、化膿した患部を治す。
患部を保護する油性軟膏なので、じゅくじゅくからカサカサまで幅広く使用できる。
効能・効果 化膿性皮膚疾患(とびひ、めんちょう、毛のう炎)

 

テラマイシン軟膏a

メーカー ジョンソン・エンド・ジョンソン
特長 グラム陰性桿菌(特に緑膿菌)に効果のあるポリミキシンB硫酸塩とグラム陽性菌および陰性菌などに広い抗菌力を示すオキシテトラサイクリン塩酸塩の2つの抗生物質を配合。
効能・効果 化膿性皮膚疾患(とびひ、めんちょう、毛のう炎)

 



【LCラブコスメ】デリケートゾーンのエクササイズ!膣トレに膣トレセット

 

女性器である膣のケアとは?

デリケートゾーンのニキビは、下着の締め付けやストレス
カミソリ負け、生理用ナプキンの刺激などによって起こります。

 

清潔を心がけ、食事など日常生活の見直しを
ニキビを作らないために、日常生活や食事で気を付けましょう。

 

陰部のかゆみは細菌感染の可能性もあるんですが
多くの原因はかぶれやムレ、乾燥によって起こります。

 

適度な粘液が分泌されていても、緊張が続いたり
疲れがたまったりすると、おりもののPH(ペーハー)が
アルカリ性に傾き、かぶれやかゆみの原因になるのです

 

こまめにセルフケアを行いましょう

オススメのセルフケアは

1.オイルケア入浴となで洗い
2.会陰マッサージ
3.骨盤底筋体操

 

この3つのセルフケアはそれぞれ単独で行うのではなく
並行して行うことに意味があります。
なぜならこれらを並行して行うと次のような利点があるからです。

 

☆即効性がある
☆30代~40代はもちろん、高齢になっても効果があらわれる

 

毎日続けて行うと年齢にもよりますが
早い人は1週間で体が変わります。

 

忙しくて毎日が無理な方は週1~2回でも
1ヶ月ぐらいで体が変わるのが実感できるはずです。

 

最初に効果があらわれるのは膣(チツ)です。
膣壁が柔らかくなり、うるおいが戻ってきます。

 

会陰だけでなく、尿道括約筋や肛門筋もやわらかくなり
継続して行えば、生理痛、尿もれ、便秘、痔にも
良い効果が出て冷え性も改善されていきます。

 

女性器の外側にできる吹き出物やしこりが痛みを伴う前に
ぜひ膣のセルフケアで普段から予防しておきましょう!

 



【LCラブコスメ】デリケートゾーンのエクササイズ!膣トレに膣トレセット

 

まとめ

 

女性器が痛いし外側に吹き出物やしこりが出来た場合の
薬や解消法と膣のケアについて調査!

最後まで読んでいただきありがとうございました。


膣圧を高める膣トレの方法は?尿漏れや締りを良くする道具とは?

2 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です